イースターバニーさん


何だかとっても気に入ってしまったこの1枚。お土産にいただいたうさぎです。言わずと知れたチョコレートのうさぎですが、ニューヨークのお土産にいただきました。もうちょっと前ですが、イースターだったんですね。他に色とりどりの卵のチョコなどもいただいたんですが、それは、もう食べちゃった。卵のチョコが残り2、3個になった時に、カラフルで綺麗なので、『写真、撮っとくか・・・・。』と一瞬頭をかすめたけれど、手が止まらずに次々と食べてしまい、そして全部無くなってしまった。あぁ。アメリカのチョコは、世界的に見たら決して美食ではないんだけど、このいかにもアメリカっぽいこの味が好き。昔はアメリカ出身の方と味覚が違うのかな、とも思っていたけど、ある日、鳩サブレのそのリッチな味に感激してた大の大人が、『さなぁえさん Can I have another one, please!』と猫撫で声で寄って来られた事があって、(一人一枚だっちゅーの!みんなで分けるの!)、『これが美味しいと思うのなら、なんで自分ちのをこれまで改良して来なかったかなぁ・・・・』と不思議に思った事もある。(日本での話ではありません。) とは言え、アメリカのお菓子は素っ気無くても好き。リッチなものも中にはあるし。Pepperridge Farmのクッキーとかね。チョコだったら、Snickers、Milky Way。あとスーパーマーケットじゃ買えないけど、See’s CANDIES、とかね。 あ、ハナシが妄想的にあらぬ方向に・・・。それにしてもこのうさぎ、いい表情してますよね。神妙そうで思慮深い・・・・。かく言う貴方さまは、イースターバニー。一体何を示唆しているんでしょうか?

このお土産をいただいたのは、横浜のとある焼き鳥屋さん。そう、『鳥元』である。思いの外、これまでの話の流れとミスマッチですが、ちょっとご紹介だけ。辛味噌がとっても美味しい老舗の焼き鳥屋さんです。ここでは何と、焼き鳥の串に鰻の蒲焼用の串が使用されてます。そんな太い串じゃないとガシッと支えきれないような、ジューシーでプリプリの鶏肉が自慢です。あと、行く機会があったらトマト巻きは絶対に試してみてください。おススメでございますよ。

20417
[PR]
by sanaegogo | 2009-03-27 00:00 | お店@横浜 鎌倉


<< 桜咲きました。 満開宣言発令! ちょっと早めの 桜まつり >>