恒例 京都散策!
今年もまた京都の現場の後、会社をサボって京都散策に出かけてきました。(オフレコなんですけどね。) Companyはおのちゃんである。おのちゃんとはいろいろと旅の修羅場をくぐってきましたが、今年の目的もまずは貴船の川床(ゆか)である。いつもいつも、雨にたたられ、清流を目の前にして川床をあきらめ、涙を呑んできた。でも今年はイイ感じ。四条のいつものホテルのロビーで待ち合わせをして、叡山鉄道でいざっ! 貴船に向かう。

(中略)

ここは、芸妓さんのいるお茶屋さんの建物でゆったりとくつろげるお店、『らんぶる』。去年飛込みで入ったにしては、いい感じで、すっかりお気に入りである。

・・・・・・>全部読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-06-16 00:00 | traveling in Japan


<< 塩おたべ その顛末 さらばっ! 国立京都国際会館 >>