アルゼンチン便り


もう1ヶ月も前の話になるなんて、何だか信じられないけど、アルゼンチンの旅行記が出来ました。本当に遅筆なワタシ。あれもこれもと書いているうちにテキストはどんどん長くなり・・・・・。自分でも読み返してみるとただ時系列にその日にあった事を書き連ねているだけになってしまいましたが、アルゼンチンの旅は本当にワタシの心に、風土、文化、人々との触れ合いなど沢山の印象を残してくれました。写真には撮れなかったけど、心に沁みこんで離れない沢山の風景・情景があります。色々な表情のある国でした。でも、あっと言う間に駆け抜けた感じのこの7日間の旅行でも、アルゼンチンのほんの一部しか見る事が出来なかったのです。アルゼンチンは広い!そして、行って良かった!行けて嬉しい!またいつか行きたい!
旅レポに主眼を置いたので、自分としてImpressiveな情景は、改めてGalleryのWebsiteでアップする事にします。
まずは、旅の全貌、楽しんでいただければ幸いです。
旅の頼もしいCompanyであるO'myuにも感謝です。すっかりカタコトの変なスペイン語を操る日本人になっていた2人ですが、いやぁ、体力使いましたね、この旅は。
それでは、こちら、Day1です。・・・・・> Click!

43560
[PR]
by sanaegogo | 2011-07-30 00:00 | travel abroad | Comments(2)
Commented by desire_san at 2011-08-12 15:33
こんにちは。

アルゼンチンに行かれたのですが。
私は南米にはまだ行ったことがないので、旅行記は大変興味があります。
友人がブラジルに住んでいるので、アルゼンチンは良く行くそうですが、ブログをしていないので、様子が分かりません。
楽しみにしています。

されにしても、最初の写真はすごい迫力ですね。

ところで、ブログにエルミタージュ美術館の第2報として、レンブラントから、印象派、ゴーギャン、マチスまで膨大なコレクションについて、美術館内の写真とともに載せましたので是非見てください。

ブログになんでも結構ですので、コメントをいただけるとうれしいです。

Commented by さなぁえ at 2011-08-14 23:42 x
>desire_san
ブエノスアイレスにもブラジルからの旅行者が沢山来てましたよ。
ブラジルにもいつか行ってみたいです!
よく考えたら、ブエノスアイレスの方が更に遠かった事に最近気づいて、自分でもびっくりしてます! (笑)


<< ここ一番のミーハー根性 [ハー... 作品研究会修了展のご案内 >>