宇宙戦艦ヤマト談義
金曜日に地元の友人と品川で久々に集う。白子ポン酢や生牡蠣、ビールと共に冬ならではの味覚に舌鼓。で、スペイン旅行のお土産話や近況のあれこれのハナシに花が咲いたのだけど、話題は何故か、『宇宙戦艦ヤマト』のハナシに・・・・。いえいえ、きっかけはワタシが『ねぇねぇ、ちょっとウケ狙いでヤマト、観に行ってみない?』と持ちかけたからだって言うのは気づいてるんですけどね。
そしたら、土曜日の昼間、その映画の番宣と言うか、映画の場合はなんていうんだろ、メイキング紹介番組みたいなものをやっていたので、ついつい見てしまった。きょう日(び)では、宇宙戦艦ヤマトではなくて、『Space battleship ヤマト』となってますが、ヤマト世代としては、是非、実写も確認しておかねば、と言う気持ちなのである。
そもそも古代進。これはキムタクで良いのだろうか。昨晩、アンチ・キムタクの私たち3人の疑問はまずそれだった。何となく、よい感じもするけど、何となく気に入らず、古代君のあのちょっとお坊ちゃん臭いところがキムタクには感じられないし。『じゃあさ、木村拓哉じゃなかったら、誰?』一同『う~む・・・・。』と首をかしげる。そしたら、番組を見てたら、木村拓哉扮する古代君は、自分のことを『俺』と言っていた。アニメの中の古代君が自分をどう呼んでいたかはもう覚えてないんだけど、『俺』でしたっけ? もうちょっと折り目正しかったような気がするけど、そもそもアニメとこの実写は設定が微妙に違っているらしい。佐渡先生は一升瓶を抱えているけど女医さんで高島玲子、森雪に至っては、古代君を『古代さん』と呼び、ブラックタイガーの女操縦士と言うではありませんかっ。それではあの名台詞、『古代君、古代君が死んじゃう。』と言うのは劇中では聞かれないと言う訳です。島大輔は緒方直人。これも良いようで、もうちょっと骨太の島大輔のような気がしますが、まずます。真田さん、これは柳葉敏郎。真田さんファンは意外に多くて、友人2人も『真田さんは誰がやるのー? あの一重のぎょろ眼の感じは・・・・。』と。そう言う意味では柳葉もまずまずクリアしてるのかな。これはクランクインの辺りから知っていたんだけど、沖田艦長の山崎勉は、どんぴしゃ、ですね。友人は、北大路欣也はなんかはどう?とコメントしてましたが・・・・。因みに見栄えでは黒木メイサの雪は、なかなかかも知れません。あと、堤真一の古代守も、あり、だと思います。なかなかキャスティングも真剣に考えると面白いですね。
(何も調べず、裏を取らず、ガチで書いてます。) 番組を見ていて気がついたのですが、実写版には、イスカンダルのスターシアとか、ガミラスのデスラー総統は出てこないんでしょうかねー。誰もキャスティングされてなかったけど。あの第一艦橋のスクリーンいっぱいにスターシアとかデスラーが電波をジャックしてメッセージを送る場面はヤマトには必須のような気がしますが。あと、アナライザーの気配も無かったので、アナライザーも出てこないのかしら? でも、お相手の森雪が戦闘班の人になっちゃってるから、子供心に処理に困ったあのセクハラめいたシーンもないんでしょう、きっと。名場面と言えば、ヤマトが地中から宇宙に飛び立つ、『ヤマト、発進!』のところとか、波動砲を発射する前のエネルギー充填場面や、保護シールドを全員で装着するところとかは、結構再現されていたみたいです。ワープの場面は残念ながら番組内には登場しませんでした。
という訳で、12月になったら、とにかくエネルギー充填120%で観に行ってみることにします。子供の頃、毎週毎週、『地球滅亡まであとXXX日』と言うカウントダウンにハラハラとしながら見届けたヤマトの航海。『地球か・・・・。なにもかもが皆懐かしい・・・・。』と言う沖田艦長の名台詞。本音を言うと、実写版ヤマト、ちょっとだけ楽しみなのであります。あは。




本編と関係はないのですが、ある日の銀座の月、です。

36518
[PR]
by sanaegogo | 2010-11-27 00:00 | movie | Comments(6)
Commented by お茶々 at 2010-11-29 06:14 x
デスラー総統をキャスティングするなら、伊武雅刀。・・・じゃあ、そのまんまなので、ジュード・ロウなんてどうでしょう(笑)?

それにしても、sanaegogoさん、もしかして同世代???
Commented by sakisan at 2010-11-29 14:12 x
キムタクがキムタクキャラみたいなので、微妙ですよね。
雪がメイサなのはありかな。 「こんなこともあろうかと」柳葉もまあまあ。
子供の頃、ヤマトのプラモデル作ってました。
Commented by まなみん at 2010-11-29 22:05 x
実は、私もだんなと、きむたくの古代進は違う気がするという話をしておりました。今朝、テレビで言っていたんだけど、アニメでは古代進は15才の設定とか。私は松潤なんかどう?と思ったんだけど、いかがでしょう?
Commented by さなぁえ at 2010-11-30 00:15 x
>お茶々さん
(笑)やっぱり、デスラー総統は伊武雅刀をおいて他にはいないですよね。
ジュード・ロウもいい線いってますが、きっと彼はオファーしても顔を青いドーランで塗ってブルーマンにはなってくれないでしょ、きっと。

>それにしても、sanaegogoさん、もしかして同世代???
あれ? 多分そうですよ。
Commented by さなぁえ at 2010-11-30 00:20 x
>sakisan
リアルタイムで見た時のか、後付けか、もうよく判らなくなってますが、結構夢中で見てました。
思えば、ワタシのSF好きの原点かも。
デスラー総統の登場の音楽は、ダースベイダーのテーマとかぶり、
真田さんの腕をネジで留めるところとかは、ルークが腕を切り落とされて義手をつけて貰うシーンとかぶります。
ジョージ・ルーカスもインスパイアされてたりして・・・・・。 (勝手な想像)
Commented by さなぁえ at 2010-11-30 00:24 x
>まなみん
松潤かー。ちょっとシュッとしすぎてるような。
古代君の何となくずんぐりむっくりした感じは、キムタクでよいかと思うのですが、キャラ作りがねぇ・・・・。いまいち。
>アニメでは古代進は15才の設定とか。
そうそう、それはワタシも気がついて笑った。
実写のヤマト、設定よりもかなーり高齢者たちで構成されてます。


<< 小夏日和 カレセン (枯れ専) >>