ガメラ来襲


ガメラ来襲。ちょっとラブリー。またまたAngela姐さんがお土産を買ってきてくれた。Angela姐さんは、吉祥寺にある“沖縄”や立川にある“観光各地”によく出向くらしい。これは、“飛騨高山”? と書いてあった気がするが、袋を確認しようと思ってたらまた食べたら忘れちゃって・・・・・。がんばるカメ、と言うパンだったけど、甲羅のところはさっぱりとしたカスタード味で、ぼーっとしがちな夕方の脳みそに糖分のご褒美。美味いっ!

ガメラ・・・・。ふと思う。何で怪獣の名前にはみんな『ラ』がついてるんだろう、と。全然関係ないが、下田を中心とした伊豆地方の方言は、語尾に『ら』を付けて終わる。毎年お世話になる民宿のおばあちゃんが、返事をする時よく、『そうら~』(そうだ)と言っていたな。あともうひとつ思い出すのは、人の悪い兄達のかっこうのカラカイの種になっていた姉、まーちゃんのエピソード。
よくまーちゃんは兄達にからかわれていた。物心ついてた私は既に、彼らの期待したようなオチを言わないので、その餌食となっていたのはもっぱら、姉、まゆみ。
兄:『まゆみ、まゆみ。 あのな、蛾は英語で“モス”って言うんだ。ほら、蛾の怪獣は“モスラ”って言うだろ。あれはぁ、蛾を英語で“モス”って言うからだ、って知ってたか?』
まゆみ:『ふーん、知らなかった。そうなんだ・・・・。』
兄:『じゃあ、ここで問題。怪獣は英語で何と言うでしょーかー?』
まゆみ:『えーーー?』 ・・・・・・。
兄:『よーく考えろ。モスラだぞ、モスラ。』
まゆみ: ・・・・・・・。
兄: ・・・・・・。
まゆみ:『わかったっ!』 『ゴジ、だ。』
兄: 大爆笑!(期待通りの答えだったらしい・・・・。)
ワタシ: (あ~あ~、言っちゃったよ・・・・。)
ゴジ・・・・。
あり得ない・・・・。





びゅーんと飛んでいくようなガメラパン。ラブリー!

22023
[PR]
by sanaegogo | 2009-06-15 00:00 | つぶやき


<< ネオ屋台村にハマッてます! 続く時は続くもんだ・・・・。 ... >>