横浜での仕事も終わり・・・・

≪横浜開港150周年「開国博Y150」アースバルーン がりさん撮影≫


5月はあっという間に過ぎてしまった。引き受けていた仕事に邁進し、毎日エクセルとパワーポイントと格闘する毎日。おかげですっかりまたサイバーな脳みそになってしまった気がする。5月のG.W.明け、まずまずいい調子をキープして、『なかなかいい調子だよ~。』なんて友人たちには言っていた。仕事終わりに呑みに行く、なんて日もあったけど、月末を迎えるに従って、仕事は佳境を迎え、最後の1週間なんては以前のように11時半にばたばたとパソコンを仕舞い帰りの電車に飛び乗る日々。でも、終わりがあると判っていると、以前とは気持ちもだいぶ違うもんだ。本日その仕事も終了し、6月は少しゆっくりと過ごしたいと思ってる。
この1ヶ月世に言う“オフィスカジュアル”以下の『これでいいの?』って言うくらいカジュアルな井出達で仕事に行くし、これで打合せにだって出ちゃう。必要になるかしら?と思って茅ヶ崎から運び込んでおいた夏のスーツ(ワタシは“戦闘服”と呼んでいたけど・・・・。)も殆ど着ずに、今更ながらに、『いろんな働き方があるんだなぁ。』としみじみ実感した次第です。仕事の出来栄えは、色々あってあまりすっきりしたものではなかったけど、改めて勉強させてもらいました。様々な立場の人達が、様々なモノを抱えながら、ひとつの現場を作っていく。その中での自分の立ち位置や関係者との距離感。やるべき事。任せるべき事。出るところ。ひっこむところ。打合せとかにも沢山参加させてもらって、年が明けてから何となくトーンダウンして自分だけのスパイラルの中に落ち込みそうになった事も払拭出来た気がする。ひとつの事をすり合わせて行く過程の中で意見が反駁して声を荒げて主張しあう様子なんてを見て、『ぶつかってるわぁ。』なんて思いながら、involveされている自分を再確認したりして・・・・。え?これは身が入ってない証拠かしら?いえいえ。やっぱりワタシはこんな風に人と接しながら刺激を受けていくのが好きな性分らしいことが判りました。
横浜の仕事は本日で終了しましたが、『開国博Y150』は9月27日まで開催されます。写真は、その中のパビリオン(アトラクション?)のバルーンの写真。白い球体にプロジェクターで地球を映し出してる。他にも、フランスはナントから来たラ・マシンの操る蜘蛛など、時間が出来たら観にいってみよっと。『関係者のタダチケット、手に入らないかなぁ~!』と聞いてみたけど、売れ行きがあまり良くないので、買え!と言われ諦めました。予定では7月には茅ヶ崎にお引越し。それまでに是非自分のカメラで撮影して来よう!と思ってます。
さて、一時スローダウンしていた就職活動、6月にまた再開です!

21801
[PR]
by sanaegogo | 2009-05-31 00:00 | つぶやき


<< 久々のゆったりまったりとした週末 Sigekuniya55-ベー... >>