少子高齢化の権化 再び集う


先日アップした本町通りの街路樹。樫の木かな?とは言ったものの、楡とか椎とか色々ご意見をいただき、調べてみましたが、いまひとつよく解からず。今度はアンダー気味にした1枚をアップしてみることにしました。どちらがお好きですか?

この日は神田での集い。神田の『ちくりん』にて。旦那さんの転勤でカイロに行っていた友人が帰国したと言うので、またしてもちょっとしたReunionである。と言っても、集まったのはこの前先生の喜寿のお祝いで顔を合わせた連中で、続くときは続くもんだ。続くと言えば、5月は友人の帰国ラッシュ。ドイツ、香港、そしてこのカイロと、続くときは続くもんだ。神田は未踏の地。ベルギービールの『ブラッセルズ』とか、ドイツ料理の『フランツィスカーナー』とかには行った事があるけど、あれは御茶ノ水とかが最寄でしょ。駅から直ぐ出ると黒いベンチウォーマーみたいなのを着て、イヤホンを耳につけた怪しい男の人が何人も立っていた。後で聞いたらあれは、キャバクラの客引きだそう。うーん、なんかDeep。その雰囲気は五反田界隈に似ていない事もないような・・・・・。でもちくりんは、落ち着いた感じの雰囲気のいいお店でした。仕事が終わって後から駆けつけたワタシは、お店情報をプリントアウトしてくるのを忘れて先発隊に電話。『ここをあー行ってこー行って、1階だから、1階。』と言われ、それでもわりと簡単にちくりんに行き着いたところ、ガラッ、格子戸になっている引き戸を開けても見渡せる1階には誰もいない感じ。あれ?ちくりん? 『スミマセン、待合わせで、新田なんですが、1階にいるって言われたんですが・・・・・。』『え?スミマセン、1階のお客様はもうお帰りになりました。』なに~っ!? ほんの10分も経ってないんですけど!唖然として路地を出て大通りに。再び電話をすると、『まだいるよ~。待ってるよ~。』と電話の主ではない声。事情を話すと、『2階だよ、2階。』到着後、ワタシと話した女友達は(酔っ払ってるからだろうか)、『2階だよ、2階。入り口だよ、1階は。当たり前じゃん。入り口が地下だと思うといけないと思って~。』と訳の判らない回答。ちくりん、しっかり路面店でした。
全くの余談ですが、この日集まったのは、男女取り混ぜて計8名。そのうち既婚者は3名。子供は2名。少子高齢化の権化のような集団であった。幹事の新田君、奥さんの名前は偶然ワタシと同じ、“さなえさん”なんですが、『ワタシ、“田んぼの田”がつく苗字にはなりたくないんだよねぇ。』『でも喰いっぱぐれがなさそうだよね~。』なんて、こっちの方でこそこそ言ってたのは、聞かれてなかっただろうか。

21494
[PR]
by sanaegogo | 2009-05-13 00:00 | お店@田町 大門 神田 門仲 池袋 | Comments(0)


<< 『さなえちゃん』は何処に~!? 目抜き通りの街路樹 >>