<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Just moved!
突然ですが、引っ越しをしました。えっ?! ワタシの事情をご存知の方は、“ついに横浜撤収?”“茅ヶ崎に撤退?”と思われたかもしれませんが、そちらの方はもうちょっと何とかなりそうです。(依然、予断は許さない状況ですが・・・・。) 引っ越すのはブログの事です。もう少し使い勝手とか見た目とかが良くなるよう、お引越しをする事にしました。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-02-28 00:00 | つぶやき | Comments(0)
Lonesome Cowboy
ふと、視線を遣ると、その人はいました。東京の真ん中にカウボーイ? いや、イージーライダー?ひと時の休息って感じだろうか、大きな体で小さなカップに満たされたコーヒーをすすっている。彼の見ているのは、土漠の彼方に続く道でもなく、牛を追い立てて走り回る平原でもなく、寒空に光を放つぎらぎらとした街の喧騒。
・・・・・って感じでしょうか。アタッシェケースを足もとに置いているところをみると、ビジネスマンだと思うんですが、ハマリまくってます。テンガロン・ハットにカウボーイブーツ、カウンターを見ると赤のマルボロにジッポのライター。どうせだったらウイスキーでも呑んでたらよかったのにね。もっとやるならフリンジ付きのジャケットでも着るってのはどうだろう。と、思いきや、革ジャンの背中にはしっかりと“Harley-Davidson”の文字が・・・・・。『あぁ、そっちの方か。』『この人、絶対ヒゲ生やしてるよ・・・・。揉み上げからあごから、上唇までつながってるやつ!』と前は見えないんだけど、膨らむ想像力。でねでね、『絶対室内なのにレイバンのすっごいダークなシェイド(shade)をかけているに、ち・が・い・な・い。』いやぁ、ここまでやるとスカッとしますね。久々に見ました、ベタな“Love America”な人。今日は水曜日なので、カジュアル・ウェンズディなんでしょうか。(実際にはヒゲ面でもグラサン姿でもなかったみたいですが・・・・・。) でもこの紳士、物凄く几帳面な人らしく、カウンターの上には、ライター、タバコの箱、灰皿、携帯電話、手帳などが置く角度や間隔などがきっちーんとそろって整然と配置されていて、そこだけ自分のデスクのようになってました。
この日は、佐々木加奈子展を見に行ってきたんですが、その帰りでの出来事でした。資生堂ギャラリーです。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-02-25 00:00 | つぶやき | Comments(0)
東風吹かば
“東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花”

・・・・と、ワタシ自身はここまで執着はなかったのですが、うちの梅の花が咲いたので、写してきました。父が兄と2世帯住宅で住む事になってこの家に越してきてもう10年以上になると言うのに、梅が咲いているのをまじまじと見たのは初めてのような気がする。と言うか、『梅だったのね。今気づいたわ。』と言う感じも正直あるような。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-02-22 00:00 | つぶやき | Comments(0)
南湖の左富士
この度は、法定12ヶ月点検と保険の更新を済ませて参りました。何の点検かって、そう、愛車です。実は、ワタシが過去に海外に転出していた時に制度が変わったらしく、いまひとつ理解していないのですが、これは法定なんですよね。(と疑問を抱きつつも、今まではきちんと受けていましたが。) 自分の今の状況を考え精査すると、か~な~りっ!、手痛い出費である。でも色々調べてみると、罰則規定は無いらしいし、12ヶ月点検を受けてないからと言って車検が通らないことも無いらしい。『あわよくば・・・・。』と言う考えも一瞬頭をかすめたものの、昨年末にバッテリーが上がってしまった事を思い出し、『ま、今後路上で立ち往生する事を想定すると、受けとかねばぁ。』と判断し、覚悟を決めた。保険はゴールドになったから安くなるみたいですが、12ヶ月点検はあんまり関係ないのね。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-02-21 00:00 | つぶやき | Comments(0)
サイコ? ミザリー?
チャン、チャン、チャン、チャン! チャン、チャン、チャン、チャン! (サイコ風に・・・・)

チャン、チャン、チャン、チャン! チャン、チャン、チャン、チャン!(忍び寄る不穏な影・・・・)

『だ、誰なのっ!?』(怯える主人公)

『きぃやゃぁぁぁぁぁ~~~~~っ!!!』

(せ、戦慄・・・・!、そして、主人公、失神・・・・。みたいな。)

まんもちゃん、マイメロディーちゃんに引き続き、第3のカイ君の犠牲者、ペンギンちゃんである。ツブラだった目とくちばしが・・・・、あぁ無残。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-02-20 00:00 | つぶやき | Comments(0)
印鑑変更
ふと思い立って、(と、思いつきで行動する事も多いんですが)、実家の自分の部屋で眠っていた判子の存在を思い出し、自分の公的に登録している判子を全てそれに変えることにした。今まで印鑑登録や銀行印に使っていたのは、高校の卒業式の時にもらった三文判に毛が生えたような判子で、書体も大嫌いな明朝体(楷書体)。おまけにいつそんな事になったか覚えがないのですが、ふち(枠?)のところがちょっと欠けちゃっていて、『オトナノタシナミ』として、数年前台湾を訪れた時、ちゃんとしたものを持とうと2本作ってきて、ずっとほったらかしにしておいたのだ。

(中略)

この台湾旅行の時、小龍包の殿堂、「鼎泰豊(ディンタイフォン)」に行って来ました。私の中の小龍包感ががらっと変わったし、正しい食べ方も知りました。ちょ~、美味しいっ!30年以上の歴史がある老舗で、米紙ニューヨーク・タイムズに「世界10大レストラン」の1つとして紹介されたそうですよ!日本にもありますが、ま、本場の比じゃなかったです。でも、それなりに美味しいので、行ってみてください。

・・・・・・>全部読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-02-17 00:00 | つぶやき | Comments(0)
ピンターズ・フォトクラブ写真展 『癒し(いやし)』
『街撮り』の講習会でご一緒したwest_riverさんのグループ展に行ってきました。題して、“第18回ピンターズ・フォトクラブ写真展 『癒し(いやし)』”と言うことで、年に1回行われていて、これで18回目だそうです。18回も続いていると言うことで、メンバーはシニアな方が多いみたいですが、皆さん、感性がお若いですねぇ。ワタシも予てからおばあちゃんになってもやっていたい事があって、それは、①車と自転車(ママチャリ)の運転をすること、②スキーに行くこと、③海で泳ぐこと、と④写真を撮ることなんですが、いやぁ~、出来るよなぁ、と確信し、希望が沸いてきました。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-02-14 00:00 | art | Comments(0)
春一番 銀座TARUにて
『今日は春一番らしいね~!』『いやいや、明日みたいですけど・・・・。』そんな会話で始まった銀座での待ち合わせ。銀座の古ぅ~いビルにある老舗のバー、『銀座 TARU 』に行こうっ!と言うハナシになって、ビックカメラの前で待ち合わせです。銀座有楽町界隈は利用することは多いんだけど、どうも“行き付け”と言うか、“あ~っ、あそこにまた行きたい!”と言うお店があまりない。この日も1軒目は現地に行ってから決めましょ、と言うことで、風の強ぉ~い有楽町にやって来た。『どこにする?韓国、ドイツ、イタリア、イギリス、中国、どこでもいいよぉ・・・・。』(あぁ、旅行に行きたい) ドイツ料理屋のバーデンバーデンに落ち着きました。ワタシはドイツ居酒屋に行ったら、ザワークラウトと鰊の酢漬けとソーセージがあればいいの。春になりかけたぼやっとした気温でぼわっとした体に冷たいビールが美味しかったわ。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-02-13 00:00 | お店@銀座 丸の内 | Comments(2)
山火事にあったコアラに思う
オーストラリアの山火事のニュースを見ていたら、豪州人の消防士が“オォ~、マァ~イ(ト)!”と言いながら、避難してきたコアラを介抱してた。『マイト・・・・。』あったなぁ、そんなフレーズ。言わずと知れたオーストラリア訛りで、“might”ではなくて、“mate”である。英語(と言うか、米語)では、おそらく“Hey, folks.”とか、“Hi, buddy!”と言ったところでしょうか。(ワタシはオーストラリアには疎いのでよく判りませんが・・・・・。) コアラは普段ユーカリからしか水分を摂らないのですが、よっぽど干上がっていたのか、そのコアラ、ファイヤー・ファイターから差し出されたペットボトルの水を両手で押さえてゴクゴク飲んでました。(気の毒だけど、ちょっと、カワイイ・・・・。)

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-02-12 00:00 | つぶやき | Comments(0)
ちょっとびっくりしたけど
月曜日まで茅ヶ崎に帰っていました。ま、週末にワタシが帰るのは決して珍しいことではないのですが、ちょっとしたアクシデントがありまして・・・・・。実は金曜日映画を観終わった時、我家のスポークスマン(自称)の姉からメールが入り、『とーさん、救急車で担ぎこまれたが、既に帰宅し、問題ない様子。』とのこと。現在加療中のとーさん。心配になって家に電話をしてみると電話に出たのは担ぎこまれたとーさん本人だった。あれっ?そして元気そう。『なんだ、もう知ってんのか。早いな。』かいつまんで言うと、親戚と集っている時、薬と体調のバランスが合わず血圧が下がってしまったのが要因のようですが、土曜日にワタシが帰った時にはとーさんはいたって元気そうでした。よかったよかった。かーさんが、『まあまあ、ご心配をおかけしました。』と。何事もなかったからだろうけど、なんともまぁ、あっさりとした家族である。今週とーさんの誕生日があるので、この週はもともと帰る予定にはしていたのだけど、びっくりしましたわ。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-02-09 00:00 | つぶやき | Comments(0)