<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
茅ヶ崎にひょぉ~!
会社のデスクでPCと格闘し資料を作っていると、携帯のメールが入った。送り主は姉。時刻は7:00p.m.くらいだったかな。私の場合、このくらいの時間から電話も入らなくなり、外出もなく、『ちょっといいですか?』と言う意見や指導を求める社内の声からも開放され、ようやく自分の仕事に邁進すべくエンジンがかかってくる時間帯である。姉は既に帰宅してかぁさんの作った夕食を済ませている時間だ。メールの件名は『ひょぉ~!』 どうやら茅ヶ崎には氷(ひょう)が降ったらしい・・・・。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-03-25 00:00 | つぶやき | Comments(0)
どうかしちゃってた、私
私はSuica定期券にオートチャージ機能を搭載させて使用している。クレジットカード機能も付いているんだけど、定期券を購入する時はポイントを貯めているVISAカードで買う。磁気定期券をクレジットカードで買って、載せ換えというのを毎回やってるのである。この日、次の日定期が切れるので、3月25日からの磁気定期券を買って翌日載せ換えようと思っていたので、定期券が2枚手許にあった。

(中略)

日曜日、お仕事関係の通訳者さんに誘われて、外苑前の?)『セラン』でランチを食べてきた。昼間の空が妙に嬉しかったなぁ。昼からシャンパンにワイン。ほろ酔い加減で・・・・、仕事に行きました。あぁ。

・・・・・・>全部読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-03-24 00:00 | お店@青山 表参道 | Comments(0)
イッセー尾形&バディー&ペーターの歌ネタスペシャル
この日、再び(これで3度目かな。) イッセー尾形を観に原宿クエストに行ってきた。この日は『?)『イッセー尾形&バディー&ペーターの歌ネタスペシャル』。初回に観て馬鹿ウケをしたと同時にイッセーさんの多彩ぶりを目の当たりにしたあのチェロおばさんに魅せられて、『歌ネタ』とあらば、これは逃す手はないでしょう。今回は、バディーさんとペーターさんと言う2人のパートナーを迎えて、全作歌ネタというからわくわくする。
クラシックにサティ、タンゴにフォークソング、歌謡曲、演歌、はたまたシャンソン風の語り謡に琵琶ときたもんだ。いやぁ、イッセーさん(達)本当に素晴らしい。もちろん、笑いも期待して行ったのですが、ちょっとしたサロンコンサートでも観に行った感じです。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-03-20 00:00 | art | Comments(0)
男の大盛りソース焼そば
最近会社で夜食、と言うか夕食を食べる事が多いのだが、大概は隣のローソンに出向いてちょこちょこと好きなものを買って食べちゃう。(こんだけでも、何かわびしいサウンドですが・・・・。ちょっと不本意。) コンビニの夕食だけは忌み嫌うものだったんだけど、これも避け難い流れのようで、もう少しの間辛抱する事にした。
さて、私は以前は結構大食漢だったんだけどコンビニ飯だと、そんなにガッツリ食べる気もせず、『何にしようかなぁ』とちょこちょこと、暖めるドリアとか、から揚げ君、肉まん、バナナ、酸辣湯の春雨、ネギトロ巻きとかを細かく買ってしまう。そうすると一緒に買いに出た会社の人に『そんなに買うんですかぁ』と驚かれる事もしばしば。そう、大食いなんです。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-03-19 00:00 | つぶやき | Comments(0)
Jack Johnson
最近ハマっているもの、Jack Johnsonの“SLEEP THROUGH THE STATIC”。ハワイ生まれの元サーファーが奏でるスラックキー・ギターと低音のささやくような唄声。気持ちがゆるゆるとしてきて、まるで波のない海の上でサーフボードに寝そべって波待ちをしているようなサウンドがとても心地よい。ナッソーにいた頃、良くビーチの木陰で昼寝をした。日陰から外れると照りつける太陽があるんだけど、木陰はとっても涼しくて、下に敷いた薄手の布から砂のひんやりした感触が伝わってきて、すーーっと眠りに誘われたものだ。茅ヶ崎の浜には日陰が無いので、じりじりとした日差しとの戦いだったけど、下田の海ではいつも、パラソルの下で吹き抜けていく風に眠りへと誘われて、気が付くと夕方までぐっすりと眠ってしまったりする事が良くある。そんな気分を思い出させてくれる、そんな1枚である。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-03-13 12:57 | music | Comments(0)
島らっきょう
我家に島らきょうがやって来た。仕事で沖縄に行った★のちゃんが買ってきてくれたのだ。ありがとうっ!そして、島らっきょう、ようこそ拙宅にいらっしゃいました。毎年毎年、沖縄に遊びに行くたびに、最終日は島らっきょうを買って帰る。そう、大好物なのだ。★のちゃんにいただいた島らっきょうは不思議と匂わない。私が買って来る時はいつも飛行機の棚に入れてももあ~んとねぎ臭が漂って来るのに。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-03-04 00:00 | つぶやき | Comments(0)
我家のリユニオン
この日曜日、ゼネコンに勤め、シンガポール、タイ、ラオス、ベトナムなど東南アジア諸国をドサ回りしていた土建屋の従兄弟が帰国したと言うので、その弟を伴って我家に挨拶に来た。暫く日本にいるそうだけど、なんと18年ぶりである。ひょぉぉぉ~。18年といえば、かなりの年月。びっくりである。兄が2人いるけれど歳がだいぶ離れているので、ろくろく相手にはしてもらえず、文字通り、この2人の従兄弟とは子供の頃兄弟のようにつるんでいた。子供の頃からかなりのいたずらっ子だった私(達)は、とんでもない事をしでかして、よくうちの母親に怒られたもんだ。兄はバンドマンくずれ、弟は地元のサーファー、個性もそれぞれですが、やっぱ、兄弟、似てますね。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-03-02 00:00 | つぶやき | Comments(0)