<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
アニー・リーボヴィッツ
ふと思い立って、映画を観に行った?)『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こう側』である。有名な2枚の写真があるという事だったが、私はデミ・ムーアの妊娠中のヌード写真は知っていたけど、もう1枚のJohn・Lennonとオノ・ヨーコの写真の事は知らなかった。その写真にまつわるエピソードも。なので、写真家としての彼女の偉大さとか、名前とか、あまり知らなかったのだけど、何かの映画を観に行った時、この映画の予告を見て心に強く引っかかっていたんだと思う。なんと言うか、自然に引き寄せられて観に行く事になった、と言う感じである。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-02-24 00:00 | movie | Comments(0)
四ツ谷にて一歩
毎日毎日、あっちへこっちへ闊歩している四ツ谷の街。麹町と言ってもよいのかな。
いつも自分がどこを見て歩いているのか、あんまり考えた事は無かったけど、景色もあんまり代わり映えしなくてマンネリだなぁと思っていたところ、ふと見たら歩道はこんな柄(?)でした。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-02-20 00:00 | つぶやき | Comments(0)
闇に弱いオンナ
もう昔の事だけれど、夜の電車の中で怖い目にあったことがある。その夜は中央線は空いていた。座る席はいっぱいあったのだけど、私が座ろうと思った瞬間、電車がわりと急にがったんっと発車したので、私はよろっとしてそこに居た男の人の足を踏んでしまった。『す、すみません。』と慌てて謝り、そのままその隣にすとん、と座った。座ってすぐに目を閉じて、眠りに入ろうとしたんだけど何となく視線を感じて、ふっと目を上げる。向かいのシートには誰も座っていなかったのだけど、夜の車窓、鏡のようになって車内を映していて、私はぎょっとした。隣のオトコの人、つまり私が足を踏んでしまった人、つまりがら空きの車内で私の隣に座っているその人が、私の事を鬼のような顔をして睨んでいるのだった!しかも窓に映った私の事を・・・。すぐ隣に座ってるのに、正面を向いたまま、窓に映った私を悪魔のような顔をして睨みつけている。こ、怖いいぃぃぃぃ~。慌ててすぐにまた寝たふりをしちゃいました。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-02-17 00:00 | つぶやき | Comments(0)
パラサイト
この日、再び実家に帰ったのは、用事が残っていたわけでもなく、おうちが懐かしかった訳でもない。ただ何となく、夕食の食材を買出しに行って作るのが面倒くさかったので、この日はお世話になる事にしたのであった。この日は牡蠣のキムチ鍋。お母さん、パラサイトな娘でゴメンナサイ。(姉はもとNEETだし・・・・。)いっそ、“パラサイト&ニート”とかいって歌手デビューでもしちゃいたい感じです。しかし、びっくりしたのは、パラサイト・シングルは20代後半~30代前半、ニートは15~34歳の人々の事を言うらしく、こんなところでも世の中の厳しさを感じる今日この頃。対象外。その仲間にも入れてもらえないわが身。スタイリッシュ(?)にカタカナでも呼んでもらえず、私たち姉妹は、ただの『無精者』と『怠け者』って事になるんでしょうかね。何だか切ない感じ。とは言え、私は一応独立はしているので、ま、半パラって感じでしょうかね。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-02-16 00:00 | つぶやき | Comments(0)
Here Comes The Police!
待ちに、待ちに、待ちに待った、The Policeを観に東京ドームに行ってきました。もう、もう、感激ですっ! 数年前に行った武道館のStingのツアー Sacred Loveもかなり良かったけど、やっぱりPoliceです。『ドーム音悪いからなぁ』などと心配していたのですが、Stingやっぱり上手いっ!聞かせるっ!『表現し難いなんて素敵な声なんだろうか・・・・』と聞き惚れてしまいました。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-02-13 00:00 | music | Comments(0)
タイスキな夜
この日、先日来とりざたされていた、M谷氏の送別会第2ラウンドが開催されました。記念写真を、と思って、2件目のパブにて写真を撮ってはみたものの、あまりにもダイレクトに肖像が露出しているので、ちょっとデフォルメしてみた。なかなかアーティスティックに仕上がったけど、ちょっと面白い・・・・。お2人とも髪型がちょっと変になっちゃってます。す、すみません。私のせいです。左の人、頭の上に何かたらこ状のものを乗っけた感じ。右の人、プリンス(あ、Singerのね。)の前髪のようです。す、すみません。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-02-11 00:00 | つぶやき | Comments(0)
嬉しくも懐かしい便り
怒涛の1月を終了し、(2月の頭まで食い込んでしまったが)、久々に用事を足しに茅ヶ崎に帰ってきました。車検である。何だか前回に比べ予想以上に高額を費やし、それは東京の街にうっすら積もった雪がすぐに消えて失くなるように、私のうっすらと貯まった貯金を一掃して行った感じ。何の変哲もない車ですが、頑張って自分で買った車ですもの。大切にするからね、って今手放したら2度と車は買えないような気がする、と言うのが本音である。ま、私の愛車に対する思いは今度改めて語るとして、正月以来帰ってなかったので、その間、思いがけない人からの葉書が届いてました。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-02-09 00:00 | つぶやき | Comments(0)
パトラッシュ・・・・。
『ボクはもう疲れたよ、パトラッシュ・・・・。 おじいさんのところへ行こう・・・・。』

『私も眠いわ、ネロ。 うちのおじいさんは、忠治(チュウジ)って言うの。もう死んじゃったけど、私はまだおじいさんのところへは行きたくないわ・・・・。』
『わたしのおじいさんは、よく、自分から電話したのに、開口一番“オマエは誰だ?”と威張っていて、“俺か?俺は、○○○ チュウジだ。”と、逆に問い詰められても居直っていたわ。』
(○○○は、ワタシの苗字が入ります。)

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-02-07 00:00 | つぶやき | Comments(0)
雪の朝
が降りました。今年に入ってこれで2度目。外は雪が降っているし、今日は久々にまったりとした日曜日を過ごしてる。と言うのも、昨日は、懇親会?打ち上げ?送別会?お疲れ様会? ま、形はなんであれ、朝まで呑んでおり、家に帰って来たのは朝の6時。仮眠をとって、午後は出かけもせずにゆっくりと過ごしてます。朝、店を出た時に、銀座はすでに雪がぼんぼん降ってました。結構降ってました。出来る事なら、ひと気のない雪の朝の銀座を写真に収めてみたいな、と言う気持ちが頭をかすめつつ、『寒いぃぃ・・・。』と、足早に地下鉄に入ってしまった。と言う訳で、自宅の近所の路地で今日のこの雪の記念に1枚。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-02-03 00:00 | つぶやき | Comments(0)
東京タワー
あっという間に1月も過ぎ去ってしまい、今日はもう2月1日。子供の頃は夏休みも永遠に終わらないように感じたし、楽しかった学生時代もずっとこのままいられるような錯覚に陥ったものだけど、実際には、今、時間の過ぎるのが早すぎる・・・・・。
この日も午後、クライアントと長い長い打合せ。会社に戻った時にはどっぷりと日は暮れ、『はぁ、1週間が終わってしまった。』席について、色々と整理していると、ひゅるるるるるぅぅぅ、と一陣の冷たい風。窓が開いていた。『閉めますよぉ』誰と言う事無く声をかけ、窓を閉めようと身を乗り出すと、その視線の彼方には東京タワーが・・・・。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-02-01 00:00 | つぶやき | Comments(0)