加山又造展と後悔
2月はちょっと寒かったせいか、あまり物事に精力的になれなかったような気がします。・・・・と言うか、イベント事が少なかったのかな。一応、『これとこれは、やっとこう!』と思った事は着実にこなしたのかな。あー、でも予定してた事で出来てない事もあるかぁ・・・。と、ついつい自問自答してしまいますが、何かうっすらと疲れを感じた2月であった事は事実です。2月中に予定していたのに果たせなかった事のひとつに、新美に『加山又造展』を観に行こう、行こう、行こう、と思ってたのに、ついに腰が上がらずに、東京での開催は終了してしまった。(今は高松市美術館でやってます。) 観に行ったらレビューと一緒にアップしようと思って用意していた画像、無駄になってしまったので、ご紹介だけします。

『雪』


『月』


『花』


出典が日経新聞の切り抜きなので、実際よりは色が悪いですが、これは東京だけで展示があったそうです。ワタシは『雪』に惹かれますねぇ。うーん、高松市美術館のサイトとか観てたら、やっぱり行けばよかった・・・・。うっすら後悔。『夜桜』とか、観たかったなぁ・・・・。
と言っても、『行ってはいけない』と言われたわけではないし、行く時間がなかった訳でもない。『やっぱり、そうしたい!』と思ったときには遅かった訳で。『やっぱり・・・・!』の方向転換は良しとしても、『もう遅かった・・・・。』と言うのはハナシにならないもんねぇ。今後、このような事がないように心掛けよっ!、と改めて感じた次第です。

19911
[PR]
by sanaegogo | 2009-03-06 00:00 | art | Comments(0)


<< ピアス落としてしまい・・・・ ステージ裏から >>