ワールド・オブ・ライズ ―恒例 お正月映画
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

と言うことで、ここ数年恒例のようになっている元日レイトショー映画鑑賞に行きました。・・・・と言っても、昨年は行けなかったんですが、2007は『硫黄島からの手紙』、2006は『あらしのよるに』その前は『ラストサムライ』だったかな? 場所はマイカル茅ヶ崎。我家のお年始が終了してから夜に出かけます。今年はなんだかぱーっとしませんでしたね。『どれにするぅ~?』てな感じで、話題性、ストーリー性どちらをとるにしてもあまり選択はなく、キアヌかデカプリオで選んで『ワールド・オブ・ライズ』(原題:Body of Lies)にいたしました。個人的には『レッド・クリフ』がお正月っぽくっていいかな、と思ったんですが、(金城さんも素敵だし)、レイトショーではやってませんでした。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2009-01-01 00:00 | movie | Comments(0)


<< 茜雲 衝撃の結末!2008 >>