『ファウストの劫罰』
METライブビューイングを見に行ってきました。ベルリオーズ『ファウストの劫罰』です。ライブビューイングとは、生のオペラの公演ではなくて、言わずと知れたニューヨークのメトロポリタンオペラ歌劇場で公演された演目を映像収録して劇場のスクリーンで上映するのですが、新たな取り組みとして始まってます。『ファウストの劫罰』。よく悪魔に魂を売った男の代名詞にされる“ファウスト”と悪魔の契約を持ちかけた“メフィストフェレス”の事は知っているけど、詳細なストーリーはいまひとつ知らず。今回はメカトロニクスのテクノロジーを駆使した新演出と言うことで、演出を手がけたのは、シルクドソレイユの『カー』の映像演出をした芸術監督だそうです。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-12-16 00:00 | movie | Comments(0)


<< オークションの夜 撮影会@イタリア山 >>