東京国際映画祭
実は友人Fが最近、オペラの映像上映による鑑賞(ライブビューイング)の字幕翻訳をやっていて、ひょんな事からその制作ミーティングに日本語ネイティブチェッカー(笑)として参加させていただいたりして。生音を聴きながら字幕と見比べ、ただ、素人として、いち聴衆として感想と意見を述べる、私がしたのはただそれだけだったんだけど、現場や本番が気になるのは悲しい性か(?)、何となくお客さんが入ったその状態での最終形を見たい、と思っていたところ、招待用のチケットを回していただいた。
The Audition』は、「オペラ界の未来のスター歌手を夢見て極限の緊張感の中、舞台芸術の最高峰NY・メトロポリタン歌劇場を目指す若者たち。2007年最終選考までの最もドラマティックな1週間を候補者の興奮、緊張感そのままに描く。」と言う、ガチンコのドキュメンタリー映画です。

(中略)

上映会が終わった後、向かいにあるVIRONにてちょっと油を売る。ガレットとシードルを注文。ひとりで店に入った時まで躊躇なくお酒類を頼むようになってしまった。果たしてこれは、良いことか、悪しきことか!?

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-10-24 00:00 | お店@渋谷 | Comments(0)


<< チキンのトマト煮 出来ました アマゾンクラブ >>