さなぁえ画伯のお金券
会社のデスクの身辺整理をしていたら、引き出しの中からなつかしいものが出てきた。『お金券』である。小銭などがない時、呑みに行ったはよいが持ち合わせが足りなかった時(な、情けない・・・)、お金を借りてその代わりにお金券を発行した。さなぁえ銀行の債券である。そして、借りているにも関わらず、『これは、債券だからね。これ失くしたら返せないから大切に保管するように。』と言い放ち、無事お金を返すと債券を回収した。なんて横柄な債務者である。

・・・・・・>続きを読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-06-03 00:00 | つぶやき | Comments(0)


<< カレセンになる!(東京タワー) 新橋 Yukinoにて集う >>