モリガンズで打ち上げ
金曜日、結果的に1月全てを費やしてしまったような企画書の提出を無事終え、何となくひと心地。しかし、鬼のようなスケジューリングはまだまだ続き、5,000回転、レッドゾーンまで振り切っても、まだ足りないくらいである。『次の企画書会議があるから、6:00からのミーティング、出てね。』おいおいおい、金曜日の午後4時に言う台詞でしょうか。こんな事もあろうかと、用意周到の私は、かなり前から上司にサウンドしていた。たいていの流れはもうお見通しである。『25日の金曜日は、どうしても外せない用事があるので、夜にミーティングがあっても出席できません。用事が済んでから帰ってくることは出来ますが・・・』ほらご覧。やっぱりね。『今日はその時間、外出なんです。』(もちろん、私用だけどね。) 本来ならば、午後5時以降は私のもの。会社のためには働きますけど、自分の時間も確保させてね。・・・・という事で、とあるワークショップのガイダンスに出かけてきた。

(中略)

とりあえず、出しっぱなしにしておいたPCをしまい、猛烈に呑みたくなって、コピーをとりに来ていたFridaにそそそと近寄り、『今日、どうよ。』あっさりと『終わらねぇ』と言う返事。いけずね。それでも1人釣れたので、行きつけのモリガンズにて、ささやかな打ち上げをば! 待ちきれず、一人先に店に入りサラダを肴にビールを飲み始めた。いやぁ、ヒューガルデンが身にしみましたぁ。(あ、因みにここはベルギーじゃなくて、アイリッシュパブなのですが・・・・。) 一人増え、二人増え、最終的には4名で深夜までビール。これぞまさに一服の清涼剤でしょうか。

・・・・・・>全部読む
[PR]
by sanaegogo | 2008-01-25 00:00 | お店@四谷 麹町 | Comments(0)


<< 現場にて果報を待つ 寒稽古 ・・・・その後 >>