よい子のための写真教室 番外編
(ホントはもうあんまり書いちゃいけないのかも知れないけど・・・・) この日は『よい子のための写真教室』の補講があったので、ちょいとオブザーバーで参加してきました。もともと予定されていたうちの1回がホンマさんの出張でNGになったので、順延になった回に都合が悪かった受講生のために行われた回でしたが、苦楽を共にした(?)1班の面々のうち2名の発表も見届けたかったし、最後まで残った全員(脱落した人もいました)の最終回の発表も見たかったので、オブザーバー参加を希望してたんですが、そんな風に思う人は案外多かったようで、ホンマさんから傍聴OKが出たばかりか、先日リムアートで行われた「RRREECCONNSSSTRUCCTT」と言うイベントのちっちゃい版を出席者・傍聴者のために開催してくれると言う何とも粋な計らいもあったりして・・・・。 この「RRREECCONNSSSTRUCCTT」は、都合が合わず参加出来なかったんですが、『ホンマさん自身がオリジナルの写真印画紙を、縦もしくは横の複数の短冊状にカットしてバラバラにして、解体された写真から一枚の新しい写真を「再構築」する』というイベントで、『分割されたイメージの中から好きな断片をいくつか選び、自分で並び順番を考え、自由につなぎあわせて世界にたった一枚のオリジナルの写真を制作する』というもの。参加費は、確か1枚5,000円、2枚で9,500円でしたが、この日は無料。何と言うことでしょう! しかも補講を傍聴したいと希望した後からご本人のオファーでこの番外編が実現したので、全く予想もしていなく、これはCMではないですが、お金では買えない価値がある。Priceless なプレミアイベントとなった気がします。 ホンチャンのイベントの時はファンの子は、写真がモッタイナサ過ぎて刻む事が出来ない人も現れたようです。 ワタシは北欧風の素敵なお部屋の写真を、マチス、ピカソをイメージして再構築してみました。 写真は撮影のために預けてきてしまったので、まだ手許には届いていませんが、戻ってきたらそれもご披露したいと思います。

そんな訳で、今回は、その後の呑み会(打ち上げ?)のハナシ。 何度目かの座席シャッフルがあった時、ホンマさんのお隣に座ったのですが、それまで、何人かの皆さんにみてもらってた定期券サイズの写真の出力を、ホンマさんにみてもらう機会がありました。 とある目的でPortfolioをつくろうと思っていて、並び順を考えるために小さいサイズを持ち歩いていたのですが、実はちょっとホンマさんにみてもらう写真の系統ではなかったのは事実。でもこの際だから、と思って勇気を持って、「突然ですけど、ワタシ、写真持ってるんです。みてくださいっ!」と。ホンマさんは、「おっとー!すごいタイミングで出してきたね。」と笑っていましたが、ざっとみてくれて、感想は、「前から写真は撮ってたの?」と言う言葉を皮切りにあれやこれやと。逐一記すのも無粋でどうかと思うので、割愛しましすが、色々撮ってきた中で、今回まとめようと思っていた自分の写真の傾向が全くホンマイズムとは違うものであったこともありますが、「(前略)写真に写る範囲は機械によってコントロールされてしまうものだから、その対象以外にも意図せず、予期せず写りこんでしまったものとかに面白さが含まれているのだと思う。だから、トリミングしてそれを排除してしまうのではなく、トリミングによってそんな余計なところに溜まった面白さがクローズアップされるのが面白いから。」と言ったようなアドバイスをいただきました。ワタシはまだとにかく色々なものを色んな風に撮っている段階だし、写真家ではWSでは『古典』みたいな扱いをされていたブレッソンもやっぱり好きだ、と言う事も正直に告白したし、ホンマさんウケ狙いで迎合したような中途半端な写真をみてもらうより、こんな写真も撮ってますと、対極にあるような今回の写真達をみせる事になったのも、ある種その時の運命と言うか、とにかく、なるようになれ的にお話をさせていただいたのは良かったと思ってます。そんな訳でホンマさんに会える、こんな風に呑めるのはもうこれで最後かも知れませんが、秋の繁忙期を前に、今年イチオシのエピソードになった事は間違いありません。

そんな訳で、portfolio こちらにアップロードしてみました。明日あたり最後のプリントが届いて完成です! 今回はこんな感じ。 次回はまた違う感じになると思いますが・・・・。(様々なものに影響されつつ 少しずつ変化してるから。)
Slideshow: http://www.flickr.com/photos/30000710@N07/sets/72157630387834582/show/



50938
[PR]
by sanaegogo | 2012-06-30 00:00 | activity | Comments(2)
Commented by すてきですね at 2012-07-14 11:27 x
はじめまして。
Googleトップのクリムトから、ダナエつながりで旧blog、そしてflickrまでたどり着きました。
絵も写真も、海も。好きな傾向が似てるなぁ、と驚きました。
また、来ます。

川内さんの個展情報、知らずにいたので行ってこようと思います。
ありがとうございました。

emi
Commented by さなぁえ at 2012-07-15 00:44 x
>emiさん
ダナエはクリムトの中で一番好きな作品のひとつです。
昨日が誕生日だったのは知らなかったんですけど、150年前だなんて 本当に驚きですね。 今でもこんなに沢山のファンがいて 古臭さを感じません。

絵も写真も 好きな感じが似てるんですね。 何だか嬉しいです。
自分の感じたものに共感してもらえると 嬉しいものです。

川内さんの個展、よかったです。 動画やスライドショーもあったんですけど、川内さん、写真で静止画ではあるけど、実はとても静かな動的な雰囲気を持ってたんだと気づかされました。 是非行ってみてください。


<< 嬉しい知らせ David Lynch (デヴ... >>