AURA-SOMA® ―オーラソーマ―


オーラソーマ。以前一度、オーラソーマについて拙ブログで取り上げた事があったけど、(http://sanaegogo.exblog.jp/10821719)それはオーラソーマのセラピストの資格を持つ美奈子さんに診てもらった事があったから。当時の私は横浜で暮らしてて、貯金を食い潰して家賃を払っている生活について考えていて、意地やプライドを捨ててまた家に戻るのは果たして正解なのか、迷っているところだった。別に家族に受け入れを拒否されていた訳でもなく、むしろ父は「早く帰って来い」と言ってくれていたので、ワタシがその気になればいつでも、と言う状態で、何人かの友人には、「ここは、帰った方がよいよー。」とアドバイスを貰ってたけど、何だか煮え切らなかった。今更なぁ・・・・、と踏ん切りがつかなかったんですねー。でも、美奈子さんに診てもらって、セラピーの中で考えがまとまって来て、それで、診断(?)結果も一旦家に帰るがよし、と言うような示唆だったので、それに後押しされて、自分の行動や決定が後から納得できたような感じ。今にして思うと、この選択は間違ってなかったし、占いとカウンセリングの中庸みたいなオーラソーマ、恐るべし、と思うばかりなのである。
その美奈子さんが、某Life Insurance会社主催のワークショップの講師になり、『色で「自分」を知るワークショップ』を開催すると言うことなので、そのお知らせです。関心のある方は是非。美奈子さんは、プリザーブドフラワーと言う生花に特別な加工をして、長期保存できるブーケやコサージュを作っていたりもしてます。お店が横浜の石川町にあるので、こちらも関心がある方は是非是非。そのお店でもオーラソーマのセラピー、やってもらえます。

フルール・ド・ルミエール http://loveyourself.babyblue.jp/
@フラワーショップFAB(エフエービー)
横浜市中区・JR石川町駅から徒歩2~3分

ワタシの写真のお花はいつも崩壊寸前の有終の美(枯れ専なので・・・・)ですが、美奈子さんのプリザーブドフラワーは、1~2年は持つそうです。



38068
[PR]
by sanaegogo | 2011-01-21 00:00 | つぶやき | Comments(0)


<< テーマは『偶然(ぐうぜん)』 「チュニジアの夜」 ・・・果たして? >>