「渇いたからだにソルティ・ライム」とハバナの思い出
『飽きるまで好き・・・・。』と言うのがワタシの習性のひとつなのでありますが、またひとつ、ハマリモノを見つけて感激しました。それがこれ。キリンビバレッジの「世界のkitchenから 渇いたからだにソルティ・ライム」なのです。浅草撮影会の日、絶対に何か水分を携帯しないと死んで縞馬、と思って茅ヶ崎のNEWDAYSで初めて手にしました。マジ美味しい。岩塩とライムとグレープフルーツの飲み物で、冷たく冷やしてこれにテキーラでも入れたら・・・、あぁ。あまりの感激にその次の月曜日から1週間、神戸に出張の予定だったんだけど、「絶対持って行こう!」と思い立ち、その日の帰りに駅で2本購入。スーツケースにしのばせて、神戸にまで持っていって味わってました。でもその後、どのコンビ二でも売っているのを見かけることはできず、神戸から帰ってからは忙しくなる日々は必至だったのでワタシが茅ヶ崎に帰り着く頃はNEWDAYSは閉店していること間違いなし。で、何を血迷ったのか、夏もそろそろ終わりなのかというこの時期になってAmazonで箱買いしてしまいました。あぁ、オトナ買い。それ程美味しい。幸い(?)暑い日々はまだ続きそうなので、まだまだ楽しむ事が出来そうです。
これはメキシコのお母さんの知恵、と言うことらしいですが、ワタシは何故か、とてもとても暑かったハバナへの旅行の事を思い出しました。(どちらかと言うとキューバは1年か2年前、これもやっぱり大ハマリした同じシリーズのミントジュレップソーダなんですけどね。)今年の夏のねっとりとした暑さがあのハバナの暑さを思い出させたんでしょう。と言うことで、昔の写真を引っ張り出してきました。ハバナ旅行の時のものです。先日のニューオリンズもしかり、これも焼直したら結構復活していい味が出るのかもしれませんねー。あー、そろそろパスポートを持ってどっか行きたいなぁ。
今日で8月も終わりです。




≪1995 La Habana, República de Cuba≫

Flickr にもアップしたので、観てみてくださいな。

34108
[PR]
by sanaegogo | 2010-08-31 00:00 | art | Comments(6)
Commented by yorinka at 2010-09-06 21:59 x
会社のコンビニ(ampmですが)にも売っていて、私も結構はまったよ。
このシリーズってどうやら毎年期間限定みたいじゃない?
この前は「リンゴとなんとか・・・」っていうシリーズに代わってた・・・・
Commented by さなぁえ at 2010-09-07 01:56 x
>yorinkaさん
いつだったか拙ブログで記事にした、「水出しミント ジュレップソーダ」の時もこんなやり取りをしたような気がします。
やっぱりハマッてたのね。
このシリーズ、期間限定だし、毎回出荷数がかなり少ないと思うのよ。
出し惜しみしないでもいいのにねー。
Commented by Y子 at 2010-09-07 20:45 x
世界のKitchenシリーズおいしいですよねえーーー。
私も大好きっす。
ソルティライム飲んでみたいいーーー。
Commented by さなぁえ at 2010-09-08 02:22 x
>Yじ子
そうそう、Yじ子も好きだったよねー、このシリーズ。
日本でも出荷数が少ないみたいなので、そちらの日本食グロッサリーには出回ってないのかしら・・・・。
んー、残念。
Yじ子にも味わって欲しかった。きっと気に入るはずよ!
Commented by よこいち at 2010-09-14 20:58 x
昨日の朝、まさに茅ヶ崎駅のニューデイズで買って飲みました。
なんかこのままアルコール分入れて売れそうですね。
一緒にいた人の分も買って渡したら、ピンガーを思い出すって言ってました。
Commented by さなぁえ at 2010-09-15 02:06 x
>よこいちさん
やはり、貴方もお手に取りましたか。
暑い国の飲み物はなんだかとても好きです。
ちょっと甘めで、でもこの場合、その中に岩塩の引き締まった塩気が・・・。
汗をかいた体に染み渡る感じですよねー。
アルコールが入ってたら、もっと染み渡っちゃうのに。


<< マン・レイ ―Unconcer... 撮影会終わりからの >>